★_     あっと福丸TOP    FUKUTOWN


レンタルサーバー豆知識

共用レンタルサーバーとは、

 レンタルサーバーの種類の一つに共用レンタルサーバーという物があります。 ほとんどの場合レンタルサーバーの種類は共用タイプの物になります。共用レンタル サーバーは基本的に、1台のPCサーバーを複数の契約者(数十〜数百人)で共有して使用する物をいいます。 特徴としては、価格が安いという事です。

 一ヶ月当たりの利用料金が数百円という物もありますので気軽に利用できるのがメリットです。  安く利用できるのが特徴ですが、その反面いくつかの制限があるというデメリットもあります。

 制限をいくつかあげると、サーバーに負荷がかかるような事は禁止・使用できる容量が少ないということがあります。   
 またそのサーバーに負荷がかかった場合、同じサーバーを利用している方全員が影響を受けるという事もあります。多くの方がアクセスするホームページやサービス を展開するという場合、共用レンタルサーバーはおすすめできませんが、月々の利用料金が安いので負担が小さく趣味としてや っていく分には充分だと思います。

 最初は、無理して高額の専用レンタルサーバーを利用するよりも、まずは共用レンタルサーバーから始めてみる方がいいのではないかと思います。


共用レンタルサーバーのメリットとデメリット
【メリット】
価格が格安。
初心者でも気軽に使える(サーバーの知識にあまり詳しくなくてもいい)。
無料お試し期間があることも多く、試しやすい。
無料お試しが付いているレンタルサーバー


【デメリット】
サーバーに高負荷がかかるプログラムは禁止対象となる。
アプリケーションのインストールや設定のカスタマイズが自由にできない。
共有人数が多すぎると、PC/回線負荷が上がりサイト表示が遅くなる。
同じ共有サーバー内にアクセスが集中するサイトがあると、その影響を受けて表示が遅くなったりと、安定が保証されない。


共用レンタルサーバーを選ぶポイント
 できるだけ共有人数の少ないレンタルサーバーを選びます。(ただし共有人数を公開している会社はあまり多くありません。)
初心者はユーザーマニュアルがしっかりしているレンタルサーバーを選ぶ。
使用可能な機能がオプション(有料)の場合があるので、しっかり確認しましょう。
既に独自ドメインを持っている場合は、他社で取得したドメインを利用できるか確認します。

    福丸お奨め!! 
          


  

 ▲上へ戻る_